輪島塗 うるし工房 九尾
輪島塗吸物椀 金彩・銀彩
原型への修復もリメイクも可能です
長年ご使用の器やお道具へのお客様の思い出を大切にした修理をいたします。
傷などの修理は様々です。まずはお問い合わせください。
修理商品を確認のうえ、仕上がりのイメージをご説明させていただき、
お見積もりさせていただきます。
なお、お見積は無料です。(送料のみご負担願います)
職人ならではの技術で、原型を活かした修理の他、リメイクも承っております。
長年ご愛用の漆器や、傷ついてしまった漆器などは、
本乾漆粉(*1)や螺鈿(青貝)を使用した加工を施すことで、
より堅固に、そしてスタイリッシュに生まれ変わります。
仏具、祭具、調度品から普段の器までお気軽にお問い合わせ下さい。
漆器の修理 うるし工房 九尾
【原型修理の例】

この依頼品は明治時代の漆器でした。
修理前の漆器 
長年のご使用により欠損もひどい状態でした。 このような欠けた部分も修復できます。

修理前の漆器 修理後の漆器
【 修理前 】 【 修理後 】

  【 呂色修理 】(磨き) 艶上げ直し
修理前の漆器 呂色で磨かれた漆器
【 修理前 】 【 修理後 】
この商品はお客様が玄関先でご使用になられていた衝立です。
長年のご使用により汚れなどが付着、輪島塗の艶がほとんど無くなった状態でしたが、
修理後には以前の艶を取り戻し、私の影が写るほどになりました。
(*1) 本乾漆粉とは
色漆をガラス板などに薄く塗り重ね、乾燥させた後、剥がして粉末にしたものが乾漆粉です。
使用方法としては、変わり塗の材料として、漆を塗った後に蒔くことでザラザラした仕上がりになります。
蒔いた上を研磨して石目仕上げにしたり、箸の先に蒔いて滑り止めにも利用できます。


  輪島塗に限らず各種漆器の修理を承っております。
  呂色、乾漆、青貝、錫石目、梨子地などの加飾、また漆器以外の陶器や金属への加工もご相談ください。


 |  TOP | 作品一覧 | 漆器の修理 | 工房案内 | お問い合わせ |
うるし工房 九尾  〒928-0001 石川県輪島市河井町6-35 電話0768(22)9474
Copyright (C) 2012 Urushikoubou Kuo All Right Reserved